医薬品はサンスター薬店より販売いたします


店舗の管理及び運営に関する事項

1.実店舗の写真
2.許可の区分 店舗販売業
3.許可証の記載事項
  • 開設者名: サンスター株式会社
  • 店舗名称: サンスター薬店
  • 店舗所在地: 大阪府高槻市川西町1丁目35-10
  • 許可番号: 薬第0084号
  • 期間: 平成29年3月1日~平成35年2月28日
4.管理者の氏名 北村 早季江
5.勤務する薬剤師又は登録販売者の氏名、担当業務 薬剤師 北村 早季江(医薬品販売管理業務、情報提供・相談応需業務)
薬剤師 阪井 知子(医薬品販売管理業務、情報提供・相談応需業務)
6.取扱う医薬品の区分 要指導医薬品、第1類医薬品、指定第2類医薬品、第2類医薬品、第3類医薬品
※要指導医薬品及び第1類医薬品、指定第2類医薬品は、店舗でのみ販売いたします。
7.勤務者の名札等による区分に関する説明
  • 薬剤師:白衣、名札 (「薬剤師」、「氏名」)
  • 登録販売者:白衣、名札 (「登録販売者」、「氏名」)
  • 一般従事者:作業着、名札 (「一般従事者」、「氏名」)
8.営業時間、営業時間外で相談できる時間
  • 営業時間及び特定販売時間:9:00~17:45 (土日祝日を除く)
  • 開店時間:9:30~17:00 (土日祝日を除く)
  • 営業時間外で相談できる時間:なし
9.営業時間外で注文のみを受付する時間
  • インターネット、FAX:24時間受付
  • 電話:平日 17:45~21:00、土日祝 9:00~21:00 (年末年始を除く)
10.相談時・緊急時の連絡先 0120-008-135
11.現在勤務している薬剤師及び登録販売者の氏名 担当者勤務状況
薬剤師
北村 早季江
阪井 知子
/ /

ページの先頭へ

要指導医薬品及び一般用医薬品の販売に関する制度に関する事項

1.要指導・第1類~第3類医薬品の定義と解説 要指導医薬品
薬局・薬店で購入できる医薬品のうち使用経験が少ない新しい医薬品及び毒薬、劇薬。

第1類医薬品
副作用、相互作用等の項目で、安全性上、特に注意を要する医薬品。

指定第2類医薬品
第2類医薬品のうち、特に注意を要する医薬品。

第2類医薬品
副作用、相互作用などの項目で安全性上、注意を要する医薬品。

第3類医薬品
副作用、相互作用などの項目で安全性上、多少の注意を要する医薬品。
2.要指導・第1類~第3類医薬品の表示及び情報提供、指導に関する解説 次の通り、医薬品の分類毎にパッケージ(外箱・外包)及び添付文書、販売サイトにリスク区分を表示しています。また薬剤師又は登録販売者が、情報提供及び指導を行います。
医薬品の分類 パッケージ(外箱・外包)及び添付文書の表示、販売サイトの表示 対応する専門家 情報提供 相談があった場合の対応
要指導医薬品 要指導医薬品 薬剤師 対面による文書での情報提供(義務) 義務
第1類医薬品 第1類医薬品 文書での情報提供(義務)
指定第2類医薬品 2類医薬品2類医薬品 薬剤師または登録販売者 努力義務
第2類医薬品 第2類医薬品
第3類医薬品 第3類医薬品 法律上の規定なし
3.要指導医薬品、第1類~第3類医薬品の陳列に関する解説 要指導医薬品、第1類医薬品
鍵をかけた陳列設備、若しくはお客様の手の届かないカウンター越しの設備内に、他の一般用医薬品と混在させないように陳列します。
(現在、第1類医薬品の取扱いはありません。また要指導医薬品は店頭での対面販売のみです)

指定第2類医薬品
情報提供を行う場所から7m以内の範囲に陳列するか、又は要指導医薬品及び第1類医薬品と同じ設備内に、混在しないよう区分して陳列します。
(現在、指定第2類医薬品の取扱いはありません。)

第2類医薬品及び第3類医薬品
あらかじめ定めた陳列設備内に区分毎に陳列します。
4.指定第2類医薬品の特定販売時の広告における表示等に関する解説及び禁忌の確認・専門家への相談を促す表示 表示等に関する解説
指定第2類医薬品は、商品名の近くに「指定第2類医薬品」と表示します。

禁忌の確認・専門家への相談を促す表示
指定第2類医薬品は、使用上の注意の「してはいけないこと」を確認、及び使用について不明な点がある場合は、薬剤師又は登録販売者への相談を促す表示を記載します。

(現在、指定第2類医薬品の取扱いはありません。)
5.医薬品副作用被害救済制度の解説 医薬品を適正に使用したにも関わらず入院治療が必要な程度の健康被害が生じた場合の救済を目的とした公的制度です。
1)窓口:(独)医薬品医療機器総合機構
2)連絡先電話番号: 0120-149-931(フリーダイヤル)
3)受付時間:月~金曜日(祝日・年末年始除く)9:00~17:00
4)ホームページ http://www.pmda.go.jp/kenkouhigai_camp/index.html
6.個人情報の適正な取扱いを確保するための措置 販売記録等の個人情報については、個人情報の保護に関する法律及び「医療・介護関係事業者における個人情報の適切な取り扱いのためのガイドライン」に従い、適切に取扱います。
7.医薬品の使用期限 使用期限まで6ヶ月以上あるものを販売します。